FC2ブログ

2019年3月9日水尾で鍋料理を囲む会に集う

おだやかな春の陽にハイキングをたのしみました目的地の水尾へは、ふた手に分かれてハイキング ①愛宕山へ登山された方 _集合時間 7時30分 JR京都駅→JR嵯峨嵐山駅へ、徒歩15分程で、 京都バス 「嵐山天龍寺前」 バス停→終点 清滝バス停 登山口から約2時間で愛宕神社 下りは水尾分岐から約1時間 ②JR保津峡駅から水尾へハイキングされた方 _集合時間 9時30分 JR京都駅→JR保津峡駅へ、駅か...

続きを読む

2018年11月25日京都迎賓館を体感する会に集う

2018年11月25日 午前10時30分 すっきり気持ちよく晴れた日 京都の観光客が1年中で一番多いと言われる日 JR京都駅烏丸中央改札口前に18名が集合しました  紅葉が綺麗な京都迎賓館前で  改札口前は大勢の人でごったがえし 構内放送も聞き取りにくい状態でした まわりにいるたくさんの人を見ていると こころ待ちにしている顔を見つけると ニッコリ 微笑顔になります よい風景ですね満員の地下鉄で①「今出川」へ②「今出...

続きを読む

2018年11月3日近江富士 (三上山) に登る会に集う

JR野洲駅 改札口前に 14名が集いましたよく晴れた行楽日和駅前のスーパーで昼食を調達例により、ちょっぴりお酒も・・三上山の頂上を目指すもの、4名はタクシー(赤破線部)で登山口へ残りの者は駅前から歩いて希望ヶ丘公園を目指しました 登山口の御上神社から表登山道へこのコースは健脚向きで岩場が多いアドベンチャーコースですはじめは平坦な田舎道を進み、表道の案内板にここから、山頂へは直線的に登ります山頂まで...

続きを読む

2018年10月7~8日恵那峡旅行会に集う

10月7日(日)10時00分 JR京都駅八条口 アバンティ前 観光バス駐車場に集合   総勢16名 療養されてた人も   はじめて参加される人も、元気に集まりました10時20分 アバンティ前を出発 バスは丁寧な運転とサービスで有名なMK観光バス 京都南ICから高速へ 草津JCTまで交通渋滞もなく 焼酎の水割りをいただきながら 快適なバス旅養老SA バス内 養老SAで昼食と思いつつ、酒の肴(練り物)を購入 うまい! ついつい...

続きを読む

2018年7月8日大河ドラマ「西郷どん」舞台の伏見界隈を散策する会 に集う

わが国は徳川家の200年余り続いた鎖国によりオランダと中国を除き、諸外国との交渉を断ち欧州諸国の「文明の発達」に背を向けて続けたやがてメリケンの来航により開国を迫られ近代国家への道筋をたてるために幕末の志士たちが懸命に生きた伏見の町これらの歴史模様が残る町「伏見界隈」を散策しました「記録的短時間大雨情報」「土砂災害警戒情報」が気象速報で頻繁に報じられた前日とは打って変わり青い空が眩しく暑い夏の日・・...

続きを読む

2018年5月27日JR湖西線 比叡山坂本 界隈を散策する会 に集う

湖西線比叡山坂本駅に集合療養中のメンバーにも参加していただき梅雨入り前、少し汗ばむ気温うす曇りから快晴へ 「比叡降ろし」に心地よい散策を演出してもらい約8キロ、16,000歩あまり爽やかな疲労感・・比叡山坂本駅→①平和堂→②西教寺→③日吉大社→④旧竹林院→⑤日吉の馬場→坂本駅 へ比叡山坂本駅の近く、駒札がこの街を紹介しています街全体が観光地のようですね 『歷史街道 門前町坂本  比叡山麓に位置する坂本は  世界文...

続きを読む

2018年4月29日「平城宮跡歴史公園」をハイキング会 に集う

初夏を思わせる日差しのなか広大な平城宮跡を散策しました少し汗ばみ、木陰が恋しいですが広い平地のためか? 音がありません時々、ひばりのさえずりが聞こえる静かな散策ができました奈良といえば、かわいい鹿と大仏さん東大寺ではないでしょうか? みなさんに「奈良に行ったことがありますか?」と尋ねると、たいていの人は、「修学旅行で」と答え そうですね!奈良観光は教材の一部にすぎない なら...

続きを読む

2018年3月11日「寿長生の郷」で梅をめでる会 に集う

3月11日毎年この日、東日本大震災を思い出しますあの痛ましい先の戦災を知らず、これまで大きな紛争もなく淡々と平和な日々を過ごしていましたしかし、2012年3月11日(金) 14時46分 いきなり立っていられないほどの強い横揺れ東京港区、30階建ての15階フロアーで被災しました幸いなことに、怪我もなく、咄嗟にカバンから山岳救助笛とペンライトを取り出してポケットに入れにぎりしめていましたまもなく、避難指令で、余震でゆれ...

続きを読む

2018年2月4日愛宕神社から、またJR保津峡駅から、嵯峨水尾に集い鍋料理を囲む会を楽しみました

2月の愛宕山は雪山? 雪、それは子供のころから ご褒美をもらった様な不思議なもの まるで魔法にかかった?かの様に いつも見慣れた風景が 一晩で、白と黒の世界に変わってしまう 大人たちのしかめ面を、横目に はしゃぎまわって、雪まみれ ‥ 叱られて 雪は日本の風景をより美しく見せる名脇役です -------- 2月の愛宕山は低い山 (924m) とはいえ自分の体力と相談して、...

続きを読む

2017年11月26日山科の琵琶湖疏水から南禅寺・永観堂へ紅葉狩り

JR山科駅から琵琶湖疏水へ、疏水沿いを西へ紅葉の南禅寺から永観堂界隈をぶらり散策帰りは岡崎公園から知恩院前を通り, 四条通りの高瀬川あたりまで・・・約14キロ 23,000歩余り 疲れましたが、紅葉がとても綺麗でした-- ハイキング紀行 --JR山科駅前に9時半集合。ひさしぶりの元気な顔、顔・・ 総勢17名駅前はいつもの高齢者たちが集う場所に観光案内所が設けられ、行き先の確認やトイレなど地元の情報が得られます...

続きを読む

2017年9月10日ランチ バイキングを楽しみました

びわ湖の雄大な景色を眺めながら さわやかな風のなか、1時間ほど歩き ランチバイキングを楽しみました。 -- ハイキング紀行 -- JR大津駅 北改札口 12:00 に集合 びわ湖 への くだり坂 「大津湖岸 なぎさ公園 おまつり広場」に 野外特設ステージ が設けられ フラダンス大会 「BIWAKO ハワイアン フェスティバル 2017 IN大津」①が催されていました。 ...

続きを読む

2017年8月8日「びわ湖花火大会」を見てきました

「びわ湖花火大会」は1984年世界湖沼環境会議(のちに世界湖沼会議)が大津市で開催されるのを機に、それまで商店街が共催していた「浜大津花火大会」へ県と大津市があらたに加わり 「びわ湖大花火大会」 と改名し実施されたのが始まりです。東京の花火に、江戸時代から続いている 「隅田川花火大会」 がありますがとにかくすごい人出です。 場所の確保、冷えたビールの確保、トイレの問題往復の交通手段、どこから帰ればよいの...

続きを読む

2017年5月21日大和路 山野辺の路 (南コース 南半分 約8キロ踏破)

五月晴れ、風かおる5月21日「古事記」や「日本書紀」に記された、わが国最古の道。いにしえの人たちが行き交った「山の辺の路」を散策しました。 天照大神を祀り、その後に建立された伊勢神宮へ遷されたが、今でも「元伊勢」とも呼ばれている「檜原神社(ひばら)」や 三輪山をご神体とする「わが国最古の神社」である「大神神社(おおみわ)」を中心に、 山裾に点在する古墳や史跡を結んだハイキングコースです。起伏が少...

続きを読む

2016年5月15日大和路 山の辺の路 (南コース 北半分 約8キロ踏破)

山の辺の路は、石上神宮 (いそのかみじんぐう) から 北へ 奈良市の新薬師寺までの北コースと、 南へ 大神神社 (おおみわじんじゃ) を経由し桜井駅までの南コースがあります。 今回は、近鉄天理駅から南コースのなかほどにある 「天理市トレイルセンター」 ⑨ をめざしての散策です。 ーー ハイキング紀行 ーー 近鉄天理駅から天理本通商店街を東へ通り抜...

続きを読む

プロフィール

OB集いの会

Author:OB集いの会
いつも閲覧いただきありがとうございます。本会のメンバーは時に、全員で。時に、隣の人とふたりで会話を交わす、素敵な処に集う大人だからか? 話の引き出しも多ければ、合いの手も心地よく、ちょうど良い塩梅をしっかりと身に付けています。   この会ならではの連帯感があり、みんなでいい場を作ろうという気が感じとれます。   改めて、この空気感が再会できる楽しみとやすらぎ感を与えてくれると確信させてくれます。

最新記事

訪問者数