FC2ブログ

2018年1月7日新年会に集う

JR高槻駅に集まり、幾度も新年の挨拶
そのあと、ゆっくり歩いて「てんじんさん」に初詣

元気で暮らせる事へのお礼と、お願い事をしました

宴会は 「なんとか高槻」 で3 時間の飲み放題!
めっきり少なくなったけど、昼間から酒が飲め~る

飲食で満足したら、次はカラオケで発散します
歌のうまいメンバーがいらしゃって、聞き惚れていました

- - - - - 集いの会 - - - - - -

1月7日(日)10時30分
19名が集まり、「てんじんさん 」に初詣へ

高槻の天神さん (通称です)
正式には上宮天満宮 (じょうぐうてんまんぐう) と云うそうです

菅原道真 (すがわらのみちざね、904年没) 公をまつる上宮天満宮は
福岡にある大宰府天満宮に次いで2番目に造営されたと
古い由緒が伝えています

京の北野天満宮より前であるようで
上宮 (じょうぐう) という冠が付けられたそうです

江戸時代に高槻城主永井直清が拝殿や石鳥居 (二の鳥居) を建てたと伝えられています
本殿は焼失しましたが、平成14年 (2002年)、建て替えられています

その昔、今のJR高槻駅付近から石鳥居へつづく参道は松並木だったそうで
天神の馬場と呼ばれていたようです
また天正10年(1582)山崎合戦の際、秀吉が本陣をおいたそうです

お参りは、鳥居は一礼をして通り
参道の急坂は端を歩いて、めずらしい三柱山門 を過ぎ
手水所で手を清めてから、口をゆすぎます

三柱山門 写真

境内案内図

割拝殿 を通り 本殿 の前に進み出て
鈴を鳴らして二拝二拍手一拝し会釈をしてお参りします

割拝殿

本殿

斜め横からの本殿

二拍手のあとに手を合わせながら
新年の挨拶と感謝を告げてからたくさんの願い事をお願いします

今年も、この欲張りはなおりません

ありがたい事です
これで、また1年 無事に過ごすことができます。

割拝殿前で
集合写真35


ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

待ちに待った新年会 !

場所は北園町の雑居ビルで入り組んだところ
一元さんではとうてい探せません

なかなか予約の取れない大人気の海鮮居酒屋「なんとか高槻」
大きな期待を胸に、はじめて連れて行ってもらえて・・

喧騒溢れる高槻の街
ここは雑居ビルの奥にある隠れ家的な居酒屋

こんな店を探し出すのも嫌いじゃないけれど
それはひとりの時の話

とっておきの人をエスコートするなら
店までは路地裏を歩こうとも

最後には煌めきのあるモダンなビルにある店がいい~

「どこに行くの?」 という不安を抱かせ
やがてスーと期待感に変える演出も悪くないのですが・・


居酒屋なので箸置きがなく、気が楽です
しかし、こころがけたいのは

①刺身は基本的に左手前から食べ始め、半時計回りにいただきます

  その順に味の淡白なものから濃い順に並んでいることが多いからです
  例えば、白身魚→貝類→赤身魚と食べるのがマナーです

  刺身5人前 1
②わさび(なみだ)を醤油(むらさき)に溶いてしまわない

  わさびも刺身もどちらも和食の一番大切な素材本来の味が活かせません
  わさびは刺身にのせ、醤油を少しつけて食べましょう

③刺身から醤油が垂れないように、小皿(小器)を持って食べてましょう

  和食は器を持ってたべる(ごはん及び汁もの)のが基本です

この店のありがたいところは
食べきれなかった料理を持って帰ることができる容器をいただけます

無駄なくそして美味しくいただくことができました
量がかなり多いので男性陣の多い飲み会とかに噂通りのお薦めの店です

ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー ー

飲食が終われば、次はカラオケ ジャンカラ です
歌のうまいひとに混じって、みなさんにご指導していただき
レパートリーが3曲になりました

まだまだ現役 頑張りましょう!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

OB集いの会

Author:OB集いの会
新年あけましておめでとうございます
本年もご指導の程よろしくお願いいたします

みなさまからいただきますあたたかいお便り、誠にありがとうございます
お問い合わせについては、皆様方のご推察の通りです
ブログ上、明確にお応えできていないことについて、この場をお借りして、こころからお詫び申し上げます

訪問者数